SARA school JAPAN

このページではアロマ通信講座として多くの主婦から人気を集めている「SARA school JAPAN」の、特徴や目指せる資格、料金、標準学習期間、教材、受講サポート、講師や添削回数、就職・転職サポートなど、SARA school JAPANの気になる情報を詳しく解説しています。

これからSARA school JAPANを受講しようと検討中の方や、他のアロマ通信講座からSARA school JAPANに乗り換えようと考えている方は是非参考にしてみてください。

SARA school JAPAN

主婦・ママが受講しやすいアロマ通信講座_SARA school JAPAN
主婦・ママが受講しやすいアロマ通信講座_SARA school JAPAN

SARA school JAPANってこんなアロマ通信講座

SARA school JAPANで目指せる資格は?
  • アロマセラピスト
  • アロマオイル士

初心者でもわかりやすいと評判の教材は、すべてSARA school JAPANオリジナル。アロマの利用方法からアロママッサージ、精油やハーブについての知識を学習。アロマ初心者が基本から安心して学べる講座です。1日30分、半年間の勉強で、日本メディカル心理セラピー協会主催の「アロマセラピスト」、日本インストラクター技術協会主催の「アロマオイル士」の二つの資格の取得を目指せます。さらにプラチナコースは卒業時にこれらの資格の試験が免除されるので100%確実に取得できます。

講座名
アロマ基本コース
アロマプラチナコース
受講料 一括
アロマ基本コース 54,364円
アロマプラチナコース 72,546円
分割払い
分割支払い例
4,530~6,046円/回 ※12回払いの場合
標準学習期間
最短2ヶ月 通常6ヶ月
教材
基本はテキストのみ。DVDなし。プレゼントでオイルが数個ついてくるが、精油を使いたい場合は自分で用意する必要がある
受講サポート
専属スタッフによる学習サポート。質問無制限で、メールで質問をすれば基本的に翌日回答が届く
監修・講師
記載なし
添削回数
5回
就・転職サポート
なし

※表示価格はすべて税抜です

SARA school JAPANの口コミ紹介

  • 家族に大好評
    SARAスクールの通信講座でアロマの勉強をしてから、普段はアロマポットで香りを楽しみ、週末はアロマバスをやっています。家族へのマッサージは「今までのマッサージと全然違う!」と大好評。我が家の生活の一部になっています。
    (41歳・女性)
  • 習ったことを活かしてアロマのお店で働いています。
    個人的に精油をいくつか買って楽しんでいたのですが、ちゃんとした知識はなかったので、SARAを選んで勉強。とにかく精油が大好きで「アロマオイル士」の資格が取れたのはうれしかったです。近くの駅にできた商業施設に入っているアロマのお店で働いているのですが、習ったことを活かしています。
    (36歳・女性)
  • 添削でモチベーション維持

    送られてきた教材で勉強するのですが、添削課題があるので一方通行の学習になりません。添削も丁寧なので、次も頑張ろう!とモチベーションも維持できました。勉強嫌いで、資格とは無縁でしが、プラチナコースの課題提出で無事資格を取ることができました。

    (26歳・女性)
  • 納得の内容

    以前、格安の通信講座を申し込んだら教材が一式送られてきておしまい・・・で、挫折した経験があります。でもアロマテラピーはちゃんと習いたかったので、再チャレンジでSARA school JAPANの講座を申し込みました。テキストのわかりやすさが全然違ってびっくり。価格は高いと最初は思ったけど納得の内容です。

    (31歳・女性)
  • 体系的に学べてよかった

    独学で勉強していたのですが、スランプに。精油やオイルなどアロマテラピーグッズもある程度は持っていたので、今さら道具も一式含まれた通信講座にするのも、と思っていた時にSARAを知りすぐに始めました。基本的な知識から実践まできちんと体系的に学べてよかったです。

    (34歳・女性)
  • 楽しかった

    下の子がまだ幼児で手がかかる時期だったので、課題提出で資格が取れる「プラチナコース」を選びました。子育てしながら資格取得までできるなんて、最初は無理かもしれないと思っていましたが、教材がわかりやすくてどんどん進み、楽しかったです。

    (29歳・女性)

主婦や大人女性・ママの習い事、
嬉しいメリットをご紹介!